消毒・殺菌

細菌が人から人に移っていく感染症です。治療しに病院へ行って、違う感染症になる可能性があるということです。
感染予防対策とは、このような感染から患者さんをお守りすることです。
※感染症:肝炎ウイルス(A型B型C型など)エイズウイルス など

● 院内感染予防対策として以下のような取り組みを行なっています。

治療用ゴム手袋・紙コップ・マスク等は、ディスポーザブルを使用しています。
注射針・注射液も一度使用したものは、専門の業者に処理を委託して廃棄しています。
診療に用いた器具は、消毒液が入った超音波洗浄器で消毒し、滅菌パックをして高圧蒸気滅菌器にて滅菌しています。

消毒器具等